アルファロメオ156ドアミラー修理 片側

アルファロメオ156ドアミラー修理 片側

販売価格: 8,000円(税込)

オープン価格

サイズ: 60cm

在庫なし
※こちらの商品はお客様から部品をお預かりし作業となります。部品の販売ではありませんのでご注意下さい。

■アルファロメオ156ドアミラー修理(片側)
アルファロメオ156のドアミラーがぐらぐらや取れてしまってでお困りの方!
当店での修理では純正リングや社外Eリングを使うのではなく、上下でしっかりとスプリングを固定しますので安心!
これで頻繁にドアミラーを畳んでも壊れる心配はなくなります。

ご自身でパーツを取り外して宅急便でお送りいただければ修復作業をしてご返却。
ドアミラーのの取り外しはドアミラー室内側の三角カバーを外していただき、ボルト3本とカプラーを外せば取り外せます。
これなら遠方でご来店いただけないお客様にも対応可能です。
ご注文の流れとしては下記をご参照下さい。

(1)オンラインショップにてご希望の作業数をお選び下さい。

(2)お客様の方でお車のドアミラーを取り外し。

(3)箱に入れて宅急便等の発払い(送料お客様負担)にてお送り下さい。

(4)当店に届き次第、部品を確認(破損等で状態が悪い場合は作業をお断りする場合もございます)し作業開始。

(5)1〜2日で仕上がり宅急便にてご返却となります。

(6)部品をお受け取りになったらご確認いただき、お車に取り付ければ作業完了です。

他の写真

  • 純正ではスプリング、ワッシャー、爪付きリングでドアミラーを可倒します。
    頻繁にドアミラーを畳んでいると爪付きのリングが緩んでぐらぐらに・・・。
    そして最終的にはリングが外れてドアミラーが台座から上に抜けてしまいます。

    当店では純正の爪付きリングやEリングを使用するのでは無く、固定金具でスプリングを上下で固定。
    これなら抜ける事も無く安心です。
  • 純正の爪付きリングはこの浅い溝で止まっています。
    これを当店では独自に改善しました。
アルファロメオ156ドアミラー修理 片側

販売価格: 8,000円(税込)

オープン価格

サイズ: 60cm

在庫なし